おおた内科クリニック

ご予約 / お問い合わせ
06-6686-8225

おおた内科クリニック

MENU

予防接種・各種健診

MEDICAL

プラセンタ注射

プラセンタとは

胎盤を意味します。胎盤は胎児の発育に必要不可欠な組織であり、非常に豊富な栄養素(ビタミン・ミネラル・アミノ酸・成長因子・免疫物質など)が含まれています。また個々の細胞の組織呼吸や新陳代謝を高め、細胞機能を活性化させる働きがあります。

プラセンタ注射(ラエンネック)

ヒトの胎盤から生理活性成分を抽出した医療用医薬品であり、医療機関でのみ受けられます。更年期障害や肝機能障害の治療薬として、健康保険適用にもなっています。

期待できる効果

  • アンチエイジング(お肌の老化予防)
  • 美容効果(美白、ハリ・ツヤ)
  • 冷え性
  • 更年期障害(のぼせ・イライラ)、生理痛・生理不順
  • 肝機能の改善
  • アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、花粉症など)
  • 肩こり、腰痛、関節痛、神経痛
  • 自律神経失調、不眠
  • 疲労回復

注射料金(税込)

  • 1アンプル(本)/回 950円(初回500円)
  • 2アンプル(本)/回 1,400円

1回につき1~2アンプルを週2回から始め、その後週に1回、さらに2週に1回と継続していきます。
個人差はありますが、おおよそ8~10アンプルの使用で効果を実感できる方が多いようです。
定期的に継続することにより、アンチエイジング、美容効果、健康維持が期待できます。

注意事項

投与の前に同意書をいただいています。主な副作用として、注射部位の疼痛や硬結、過敏症(発疹、発熱、掻痒感など)が報告されています。昭和49年の発売開始以来、感染症(ウイルス肝炎、エイズ、クロイツフェルト・ヤコブ病:vCJDなど)の報告はありません。しかしながら輸血や臓器移植などと同様にヒト由来の組織から製造されているため、vCDJ等の伝播のリスクを理論的に否定できないという理由から、日赤を通じた献血ができなくなります。

にんにく注射(別名:ビタミン注射)

「にんにく注射」の主成分はビタミンB群です。
注射の際に、ビタミンB1に含まれる「硫化アリル」が原因で「にんにくの臭い」がするため「にんにく注射」と呼ばれています。
にんにく約50個分のビタミンB1を配合したにんにく注射は、スポーツ選手や芸能人に愛用者が多く、体の中から元気が湧いてきて、疲労回復や健康維持に役立ちます。

期待できる効果

  • ビタミンB群:疲労回復 滋養強壮
  • ビタミンC:免疫力アップ 抗酸化力アップ
  • 強力ミノファーゲン:肝機能改善 抗アレルギー作用 免疫調整作用

注射料金(税込)

  • にんにく注射:950円
    (ビタミンB1)
  • にんにく注射C:1,400円
    (ビタミンB1+ビタミンC)
  • にんにく注射マルチ:1,900円
    (ビタミンB1+ビタミンB2+ビタミンB6)
  • にんにく点滴マルチC:2,400円
    (ビタミンB1+ビタミンB2+ビタミンB6+ビタミンC)※ビタミンB1:塩酸チアミン注10mg 1アンプル

予防接種

準備中です。

各種健診

準備中です。

MEDICAL診療案内